- Mori no Oto -

"舞台"や"声"を中心に活動する、MeadowことKenji Kameoのサイトです。

2022.4.14-17『(閉ざされた)世界で / 光の海(一人芝居)』
❒プロフィール

2016.5.29『Hamlet』Photo by bozzo

亀尾建史 (Kenji Kameo) / Meadow

- 趣味 - レザークラフト / クラシックギター

- 特技 - WEB編集 / 動画編集 / 靴と鞄の修理

 都内出身。2008年より舞台を中心に活動。
 同年、作・演出 能祖將夫、ピアノに佐山雅弘、パーカッションにはたけやまゆうを迎えた、宮沢賢治 原作「群読音楽劇 銀河鉄道の夜」において、主演ジョバンニ役を担い初舞台を踏む。その後、主に文学座の演出家 高瀬久男、俳優 坂口芳貞らに師事し、多くの舞台経験を積む。

 2014年、主演で参加した劇団820製作所「踏み外し(Retake)」が、【第5回せんがわ劇場演劇コンクール】においてグランプリ・俳優賞・脚本賞・演出賞を受賞。2016年には、同劇団が【利賀演劇人コンクール】と【マグカルシアター】に参加し、Wシェイクスピア原作「Hamlet」を上演。その際に、主演ハムレット役を担う。2017年、正式に劇団820製作所に所属。劇団は同年、【福岡市文化芸術振興会「FFAC企画 創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.6」】において最優秀作品賞・観客賞を受賞し、福岡での旅公演の機会を獲得。また、上記の「Hamlet」の好評により、横浜神奈川芸術劇場(KAAT)に招致され、2018年に新作「東京の街が夢見る」を福岡と横浜KAATで上演。その際、自身は主演を担った。

 2019年、コロナウィルスの蔓延をきっかけに、"コロナ禍中の今、自分にできること"を模索し、"人の琴線に触れるヒーリング作品の創作"をコンセプトに活動する『- 森ノ音 -』を展開。また、自宅に声の収録環境を設け、個人様をはじめ、企業・施設へ向けてナレーションやCV、朗読、セリフ吹込み等のご依頼受付を開始。

"特徴のある声"と、上記の経験を生かした"安定感のある語り"で、作品をより"印象的"かつ"魅力的"に彩るお手伝いをさせていただいております。

ご興味を持っていただけましたら、お気軽にDM・お問い合わせ下さいませ。お待ちしております。

2022.07.26

👇お仕事ご依頼の詳細はこちら👇

👇ボイスサンプル・機材はこちらでご確認いただけます👇

👇お仕事・活動履歴はこちらからご覧いただけます👇

❒創作活動『- 森ノ音 -』

"人の琴線に触れるヒーリング作品の創作"をコンセプトに活動する『- 森ノ音 -』を展開しています。現在はYouTube動画のみですが、今後イベントやグッズ販売と大きく発展させていく予定です。

👇朗読配信もございます。宜しければご覧ください。👇

❒お問い合わせ

👇お仕事のご依頼・お問い合わせ・メッセージは、お気軽にお寄せ下さい。👇

❒プライバシーポリシー
個人情報の保護について

http://k-meadow.hatenablog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2020年2月3日